スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- : スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)

店をやめたくなる時

こんにちは。









突然ですが、腹が立っています。









今日の記事は、一部の無責任な人間に向けて発信してます。













私が店をやめたくなる時、どんな時かわかりますか?

















最低な無責任人間が、お店の前に猫を捨てていったときです。









今までに10回近くありました。












日ごろ頑張ってやっているつもりですが、この時は本当にやる気が失せます。















一番最初の捨て猫は、2007年5月6日の猫カフェオープン翌日です。



あきれますね・・・。







多いのは定休日あけの水曜日です。





定休日の火曜日の夜のうちに、シャッターの前に置いていくのでしょう。





卑怯な人間というのは、判で押したように同じ行動をしますね。



















捨て猫のせいで、引き取るはずだった保健所猫を
引き取れなかったこともありました。





うちの猫達に病気をうつされた事もありました。










これらの責任、とれるのか?と聞きたい。



そんな、自分のことしか考えてない人間に取れるわけがないでしょうが・・・















「可愛くて拾ったけど鳴き声がうるさいから飼えない」



「引っ越しで連れて行けないので猫カフェでよろしく。」





などの手紙があるときもあります。









自分の都合だけで、あとは人まかせ。





自分では里親を探そうとすらせず、「猫カフェに置いてくればいいや」。





そして、こちらの事情も考えずに強制的に捨てていく。







なんと最低な行為なのでしょう。





こんなことするヤツの顔が見たいです。















猫カフェは、人手的にも金銭的にもギリギリの状態でやっています。





保健所では次にうちに引き取る猫がすでに決まっていて、待っています。





保健所猫の里親探しなど、もちろんすべてボランティアです。





それは、私が好きでやっていることです。













だからといって、ここは猫捨て場ではありません。





猫カフェは猫の引き取り所ではなく、里子を出す場所です。




最後まで面倒見切れないんだったら最初から生き物飼うな。






そんな人間に飼われた動物も迷惑だし、押し付けられたこちらも迷惑です。
















手紙がついている時はまれで、主には捨てるためだけに買った新品のケージに



猫を押し込み置いていくパターンが圧倒的に多いです。







ガスメーターにリードでくくったまま捨てられていた2匹の猫もいました。



お互いのリードが絡んでしまって首吊り状態で発見しました。

















それから、からっぽのケージが置いてあるときも多いです。







私が帰るのを見はからって、人目をはばかりコソコソと捨てていくために



夜中とか朝方とかの時間に捨てに来てるのでしょう。







誰かがケージを開けて猫が逃げてしまったのか、





私が発見したときは、空っぽのことが多いです。











その猫たちは今頃生きているのでしょうか?



餓死してるかもしれないし、車に轢かれてしまったかもしれない。



本当に可哀想です。



最低な飼い主に飼われたばっかりに。。。。



猫には何の罪もないのにね。



猫も飼い主を選べればいいのに・・・。











11/12に捨てていった最低人間へ。



あなたのケージも空っぽだったよ。



店の前に置かれてても迷惑なんで、さっさと引き取りにきてください。



















そんなわけで、早急に防犯カメラを設置することにしました。




今後は、猫を捨てていった人間の画像をネット上で公開します。


















よく自分と一緒に暮らしていた動物を簡単に捨てることが出来ますよね。





法律を知らないのでしょうか?





動物を遺棄する行為は、れっきとした犯罪です。



愛護動物を遺棄した者は、50万円以下の罰金が科せられますので、



知らなかったんだったらしっかりと覚えといてください。














最後にもう一度、













最後まで面倒見切れないんだったら最初から生き物飼うな。






スポンサーサイト
09:03 : 猫を捨てようとしている人へ:  トラックバック(-)  コメント(63)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。